そしてSPしかいなくなった

2000年半ばぐらいまでモバイルwifiといえばパソコンに使うものという認識が主流だったので購入する人もほんのわずかに限られていました。

ただ、今ではスマートフォンやタブレットPCの登場に伴い、認知度とともに販売台数も相当増加しています。

ちなみに、通信費も当初は高額だったのが最近はなかなかに安くなっていることもユーザーが増加している要因のひとつです。

一部のビジネスマン向けのツールだったものが普通の人、言うならば大学生や主婦などにも普及してきているということです。

大学生等はスマートフォンを使用してアプリをすることが多いのでスマフォの月間制限に半月経たずに達してしまう人がかなりいます。

月間制限到達するとアプリをやったりニコニコ動画を見たりすることはほとんどできないのでモバイルwifiルーターを契約するという流れが多いそうです。

実は、自分もアプリのやり過ぎで7ギガ制限に達してしまったためwifiルーターを契約しました。

悩みましたが自分はワイマックスを購入しました。

賢い主婦は通信費を節約するためにNTTなどの固定回線をやめてモバイルルーターにまとめる人もいるそうです。
格安simの選び方

インターネット回線をまとめることで月額もかなり安くなるので賢い主婦の知恵かもしれませんね。

私も購入しましたがWiMAXはとても使えます。

プランによっては月間制限が無いので月間制限を考えることなくタブレットでネットを見ることができます。

テザリングは楽ですがやっぱり制限が怖いですからね。

一応、3日で3ギガという制限はありますがスマフォが1ヶ月で7ギガしか使えないことを考えるとなんだかんだでワイマックスは契約しておいた方が便利だと考えられます。

仮に制限がかかったとしてもYouTubeの標準画質であれば全然見られるのでネットを見たりする分にはあまり困りません。

スマートフォンの通信制限などで悩んでいる人は一度WiMAXを試してみてはどうでしょうか。